とろとろであま〜い!下仁田ネギのホットサラダの作り方・レシピ

とろとろであま〜い!下仁田ネギのホットサラダの作り方・レシピ
とろとろであま〜い!下仁田ネギのホットサラダの作り方・レシピ
下仁田ネギの食べ方の一つとして「下仁田ネギのホットサラダ」がとっても美味しかったので、そのレシピをご紹介いたします。下仁田ネギは生だと辛味が強いのですが、加熱することで普通の長ねぎよりも甘くなり、とろっとろな食感が楽しめます^^ 今回は下仁田ネギをホットサンドメーカーでじっくり炒め、マヨネーズで和えるだけの超簡単レシピです。でも味は抜群で、最近はヘビロテしてます(笑)ぱぱっと作れるおつまみ料理やキャンプ飯としても作りやすいのでぜひ、ご参考になさってみてください。

下仁田ネギのホットサラダの材料(1人分)

食材分量備考
下仁田ネギ1本2、3cmのぶつ切りにする
マヨネーズ大さじ2
サラダ油少量

下仁田ネギのホットサラダの作り方

  1. ホットサンドメーカーに薄く油を満遍なく引き、下仁田ネギの白い部分を入れてフタをし弱火で加熱し蒸し焼く
  2. 5分ほど経ったらひっくり返し、ネギの青い部分を加えてさらに5分ほど蒸し焼く
  3. 下仁田ネギがとろっとしたら器に移し、マヨネーズとよく和えて完成

下仁田ネギのホットサラダの実践

下仁田ネギは青い葉が枯れやすいです。青い葉の部分も美味しいので、スーパーで買うときは青い葉の部分が枯れてないものを選ぶと良いでしょう。3cmほどの大きさにカットしておきます。ホットサンドメーカーだと、まるまる1本焼くとちょうど良い分量でした。

下仁田ネギ
下仁田ネギ
下仁田ネギをスライス
下仁田ネギをスライス
下仁田ネギをスライス
下仁田ネギをスライス

ホットサンドメーカーに油を薄く、満遍なく引きます。ホットサンドメーカーの両面使いますので、キッチンペーパーで塗るようにすると良いでしょう。最初にネギの白い部分のみ焼きます。 フタをして5分ほど弱火でじっくり蒸し焼きます。 ネギの片面に焼き色がついた頃、ホットサンドメーカーをひっくり返し、ネギの青い部分を加えて再びフタをして蒸し焼きます。

ホットサンドメーカーに下仁田ネギを置く
ホットサンドメーカーに下仁田ネギを置く
フタをして弱火で蒸し焼く
フタをして弱火で蒸し焼く
ネギの青い部分を加える
ネギの青い部分を加える

ネギがシャキシャキだとまだまだ焼きが足りません。下仁田ネギはしっかり熱を加えると、とろっとした食感になり甘味が増します。合計で10分〜15分蒸し焼きにすると良い感じになりますのでご参考に。

焼き上がった下仁田ネギ
焼き上がった下仁田ネギ

シェラカップなどの器にマヨネーズを加え、焼き上がったばかりの熱々の下仁田ネギを加えてよく和えます。

シェラカップにマヨネーズを加える
シェラカップにマヨネーズを加える
焼き上がった下仁田ネギを加える
焼き上がった下仁田ネギを加える
マヨネーズと下仁田ネギをよく和える
マヨネーズと下仁田ネギをよく和える

以上で下仁田ネギのホットサラダの完成です!食べてみると分かるのですが、下仁田ネギとマヨネーズのとろっとした食感が見事に融合して、最高に美味しいんですね!ですから、下仁田ネギがとろっとろになるまでじっくり加熱することがこの料理のポイントです。 調理が簡単なのに最高に美味しい、これきっとハマります(笑)美味しくてバクバク食べれちゃいますので、下仁田ネギの大量消費するレシピとしてもおすすめです!ぜひ試してみてくださいね^^

下仁田ネギのホットサラダの完成
下仁田ネギのホットサラダの完成

もちろん下仁田ネギは、鍋料理に使っても美味しくいただけますよ。

下仁田ネギのホットサラダの動画

レシピ動画はYouTubeの キッチンノート channel で公開中です。ぜひこちらの動画もご参考になさってみてください。

▶︎ 類似した記事を探す #下仁田ねぎを使った料理

最後までご覧いただきありがとうございます!

▼ 記事に関するご質問やお仕事のご相談は以下よりお願いいたします。
お問い合わせフォーム

サラダ料理に便利な調理器具
サラダに欠かせない調味料
私が使っているまな板、包丁
私が使っている調理器具
関連記事