羽根つき餃子の焼き方

羽根つき餃子の焼き方
羽根つき餃子の焼き方

昔、餃子専門店で食べた羽根つき餃子のおいしさが忘れられず、なんとか自宅でも再現できないかと考えてました。色々調べた結果、意外と簡単に羽付き餃子は作れたのでそのレシピをお伝えします。

羽根つき餃子の材料(1人分)

食材分量
餃子10個
120cc
小麦粉大さじ1
サラダ油小さじ1
ごま油小さじ1

餃子の作り方は記事の後半をご覧ください。レトルトの餃子でも、このやり方で羽根つきはできます。

羽根つき餃子の作り方

%%{init:{'theme':'base'}}%% graph TB classDef class1 fill:#ffd3e0 classDef class2 fill:#e3ffe3 classDef warn fill:#ffbda1 A[水と小麦粉をよくかき混ぜて
羽付のタネを作る] --> B[フライパンに油をひき,
餃子を並べ火にかける] B --> C[フライパンが熱くなったところで
タネを流しフタをして中火で蒸し焼きにする] C --> D[水分が少なくなった頃フタを外し
ごま油を回し入れる] D --> E[羽根が茶色くなりパリッとしたら
お皿にひっくり返してできあがり]

▼ 餃子の作り方

▼ 餃子のタレの作り方

▶︎ 類似した記事を探す #豚肉を使った料理 #中華料理

最後までご覧いただきありがとうございます!

▼ 記事に関するご質問やお仕事のご相談は以下よりお願いいたします。
お問い合わせフォーム

関連記事